ご利用規約

はじめに

以下の規約書はJBANQが提供するサービスを利用するにあたっての契約条項の説明です。

このご利用規約(以下「本規約」)は、ご利用者と「JBANQ」(103 SHAM PENG TONG PLAZA、VICTORIA、MAHE、SEYCHELLES)との間の契約です。 "JBANQ"とし、http://www.jbanq.com(総称して "サービス")を通じて利用可能なJBANQサービスの使用に適用されます。

JBANQサービスを使用するには、以下に明示的に定められた条件を含む、本規約およびプライバシーポリシーに含まれるすべての条件を読み、同意し、同意する必要があります。 本規約に同意することにより、JBANQのサービスを使用することにより、お客様の管轄下で有効な法律または規則に違反していないことを保証することもできます。

サービスの詳細とその動作方法については、JBANQカスタマーサポート([email protected])までお問い合わせください。

本規約において、「お客様」または「ご利用者」とは本サービスを使用する個人または団体(以下「ユーザー」)を意味します。 別段の定めのない限り、「JBANQ」、「当社」または「弊社」はJBANQを総称します。

1. 適任性

どなたでもJBANQのサービスを受けられますが、当社は独自裁量によりサービスの提供を拒否、または制約する権限を留保しています。加えて、サービスは適切な法律の下で法的に拘束できる契約が可能な個人や業者だけが利用できます。当社は上述に制約されることなく、未成年、当社のサービスから放棄された人物や当社のサービスが法的に認可されていない地区に居住している人物、または詐欺、窃盗、マネーロンダリング、テロ行為、幼児ポルノや、それに限らない犯罪行為に参加していると疑われている、または周知されている人物は利用できません。

2. お客様とJBANQの間の法的関係

JBANQは第三者とユーザーの間で支払いをやり取りさせる電子金融プラットフォームです。ユーザーの指示と、当社がユーザーの代わりに作業を行うことが必要になるような要望によって、当社はユーザーの代理人としての機能を果たします

ユーザーは以下の要項を承認し理解したものとする。


a)JBANQは特許銀行、および預金受託金融機関ではありません
b)JBANQは決済サービス提供業社であり、法的範囲内でユーザーの代理人兼管理者としてその業務を行います。
c)ユーザーのJBANQ口座に残高がある場合、当社は関係する全ての資金を他のユーザーの資金と一緒に単数、または複数の預金受託金融機関に置くものとします。(プール金)
d) プール金が置かれた銀行口座が利子所得口座だった場合、その際に得た利子は全てJBANQのものとします。
e) この同意書の条件と制限に基づいて、ユーザーの口座に利便性を持たせるために、ユーザーはJBANQをあなたの代わりに関連資金を取得し、プール金に振り替える代理人として任命したと見なされます。
f)この同意書の条件と制限に基づいて、あらゆる決済を当社のサービスを通じて行う場合、ユーザーはJBANQを、指定の受取人に対価を振り込む際の代理人として任命したと見なされます。
g) 当社のサービスを通じて決済を行なった際、受取人が受理するまではユーザーが対価の所有者とみなされます。最初の決済がキャンセルされるまで、ユーザーは関連資金を受け取ることや、更なる決済をすることが出来ません。
h)ユーザーが当社のサービスを通じて対価を受け取った場合、JBANQはユーザーの貯蓄口座にその関連対価を加算する代理人としてユーザー自身から任命されたものとします。
i)ユーザーが関連する資金を自分に払い戻すように指示を出した際は、返金できる関連資金は、ユーザーのJBANQ口座に貯蓄してある総額からこの申請に対する手数料をマイナスした額と同額、またはそれよりも少ない額になります。
j)JBANQインターネット経由で当社のサービスを作成、受け入れ、管理、提供をすることによって、インターネットサービス提供業社としての活動を行っております。当社は当社の業務によって支払われた商品やサービスに対してどのような責任も負いません。当社はユーザーが取引をしている購入者や販売者が取引を完了させるという保証は一切いたしません。全ての取引は一旦完了したら、それで確定されたことになります。JBANQは、ユーザーと他のユーザー間の取引の結果、損失があったとしても、その責任を一切負うことはありません。
k)ユーザーがJBANQを自身で、または第三者を通じて認証する際に、当社は登録の承認と身分証明の為に必要とするあらゆる照会を行います。当社は最善を尽くして照会を行いますが、必ずしも任意のユーザーの身元を完全に保証できるということではありません。
l) ユーザーが他ののユーザーと論争を行っている場合、、ユーザーはJBANQ(また私たちの役員、管理者、代理人、子会社、合弁事業および従業員)をあらゆるクレーム、要求、及びそれらの中で発生する全ての(実質的及び間接的な)損害から免除します。
m) 当社、そして当社の親、子会社、従業員およびサプライヤーは、現状通りのサービスを、保証あるいは調整、表現、暗示、あるいは制定をすることなく提供します。当社、そして当社の親、子会社、従業員およびサプライヤーは、具体的に あらゆる表記、市場性、特別な目的に対する適格性、および非侵犯に対するどんな暗黙の保証も放棄します。JBANQは、銀行口座を含む電子的引き出し処理、銀行口座が関係した預金、チェック入金を直ちに処理を行う合理的な努力をいたしますが、処理が完了するまでの時間について、当社はいかなる保証もいたしません。
n) いかなる場合においても、当社、そして当社の親、子会社、従業員およびサプライヤーは、当社のウェブサイト、業務及び当同意書から発生した、または間接的に関係したことによる損失の責任を負いません。
o) ユーザーは、当社、そして当社の親、子会社、提携会社、役員、監督、従業員を、ユーザーがこの同意書や盛り込まれている参考文書に対する不履行、およびユーザーがサービスを利用した際の法規違反や第三者の権利侵害によって、第三者から受けた、または被ったあらゆるクレーム、要求(弁護手数料を含む)から免責し、補償することに同意します。

3.手数料

全ての手数料はhttp://www.jbanq.comからJBANQにログインすることによって適用されます。その手数料は、全てUSドルで査定され、決済が一旦完了しましたら、無効化も払い戻しも出来ません。JBANQは通達なしで料金体系を変更する権利を留保します。

4. ユーザーの口座への付加価値の加算

ユーザーの口座に金額を足す方法は、http://www.jbanq.comからJBANQにログインすることによってご利用いただけます。JBANQは通達なしにその方法を変更する権利を留保します。

JBANQはユーザーから口座に金額を足すようにに申請された際には、直ちに処理できるよう合理的な努力をいたしますが、処理が完了する為にかかる時間の提示も保証もいたしません。

JBANQのサービスはUSドルを基本としています。JBANQ口座へUSドルで追加入金をする場合、そのお手続きのなかで、金額と手数料を示すようになっており、お客様はそれを確認する事ができます。

JBANQのサービスは全てUSドルに基づいております。あなたがJBANQの貯蓄口座に支払いをする場合には、支払いを完了する前に、JBANQは残高とその支払いにかかる手数料を表示します。

5. 払い戻しの受理

払い戻しを受ける方法は、http://www.jbanq.comからJBANQログインすることによってご利用いただけます。JBANQは通達なしにその方法を変更する権利を留保します。払い戻しを受ける際は、ユーザーは払い戻し申請を全て完了させなければいけません。

JBANQはユーザーから払い戻しの申請をされた際には、直ちに処理できるよう合理的な努力をいたしますが、処理が完了する為にかかる時間の提示も保証もいたしません。

6. 決済の拒否

ユーザーが当社のサービスを通じて振り込みをした場合、受取人はその振込みを受理する必要はありません。JBANQを通して決済されたお振込みの中で、拒否されたり、受取人から未請求のものは、(a)拒否された日付け、または(b)お振込みがされた日の10営業日後、より前にユーザーに払い戻されます。

7. お振込みの受理

当社のサービスを通じて振り込みを受けた場合、ユーザーはその振込みを受理する必要はありません。JBANQを通して決済されたお振込みの中で、拒否されたり、受取人から未請求のものは、(a)拒否された日付け、または(b)お振込みがされた日の10営業日後、以前にユーザーに払い戻されます。

JBANQは、振込みの受取人に対し、それを受理する為に追加認証や他の情報を要求する 権利を留保しています。一週間に$10000以上の振込みを受け取るユーザーは、その週の次の振込みを受け取る為に、JBANQに追加情報を提供してもらう場合があります。

8. あなたの情報と制限された活動

a) 「ユーザーの情報」とはユーザーが口座登録、決済過程、または当社のその他のサービスを受ける際に当社に提供したあらゆる情報のことです。ユーザーは、その情報の全ての責任を負うものとします。

b)制約行動について。ユーザーの情報と、(ユーザーが行った決済を含む)ユーザーの行為において、以下の条項を禁止します。


詐称、不正確、語弊がある。

あらゆる法律、制定、法令、契約、あるいは公的な金融サービス、消費者保護、不公正競争、または差別禁止条項のみに限定されない規則に対する違反。 中傷的、名誉毀損的、不法に威嚇的、擾乱的であること。

猥褻であったり、あらゆる種類の児童ポルノを含んでいる

ウイルス、トロイの木馬、ワーム、タイムボム、キャンセルボッツ、イースターエッグ、及びシステムや個人情報などにダメージを加えたり、悪影響を与えたり、内密に妨害したり、奪ったりするコンピュータプログラムルーチンを含んでいる。

当社に不利益を生んだり、当社のISPやその他のサプライヤーのサービスを失わせる原因になる。サービスのセキュリティーや機能性を改竄、ハッキング、書き換え、または不正を働くことに限らずユーザーが振り込みをしたり振込みを受けたり、口座を管理する目的以外でサービスを受けようとした場合は、ユーザーの口座は解約され、ユーザーは損失、及び適用される場合刑罰を含む、その他の罰則の対象となります。

c)ライセンス。JBANQがユーザーの情報に含まれるいかなる権利も侵害しない為、、ユーザーは当社に 提供した情報に対し、当社にユーザーの情報に関して非独占的で、世界的規模、無償で、永続的に 複数の段階で著作権、広報権、データベース権に限るサブライセンスの付与をいかなりメディアにも行使する許可を与えることに合意します。JBANQはユーザーの情報を当社個人情報保護方針に準じて利用、及び保護いたします。

9. アクセスと妨害

当社のウェブサイトには、ロボット排除用のヘッダーを含んでいます。ユーザーはいかなるロボット、スパイダー、及び当社の許可文書なく、その他の自動装置または手動で当ウェブサイトやその内容を監視もしくはコピーしたりしないことに同意します。ユーザーはいかなる装置やソフトウェア、または当社のロボット排除用ヘッダーを回避したり、JBANQサイトの機能や当サイト上のいかなる行動を妨害、または妨害しようとしたりするルーチンなどを使用しないことに同意します。ユーザーは、当社の基礎構造に理不尽または過度に大きな負荷をかけ、乱用したりする行為をとらないよう同意します。当ウェブサイト上の情報は、当社が独占権を所有していたり、ユーザーや第三者によってJBANQに権限を与 えられたものです。 ユーザーは事前に当社、または適切な第三者の許可文書なしに、当サイトのいかなる内容もコピー、再現、改造、改竄、あるいは派生著作物を製作したり、公共に掲示、個人使用以外の目的で纏めたりしないことに同意します。

10. プライバシーとセキュリティ

当社はユーザーの個人情報を利益目的の為に販売したり、賃借をすることなく、個人情報取り扱い方針に記載された通りにのみ利用いたします。当社は、ユーザーのプライバシーは重要な理念であると考えています。当社は 世界中の安全な場所で、物理的、及び技術的セキュリティー装置によって保護されたコンピュータを用いてユーザーの情報を保管、処理しています。ユーザーの情報は更なる保護の為、暗号化され当社のデータベースに保管されています。JBANQはどのような公的当局にもデータバンクへのアクセスを与えておらず、英ヴァージン諸島の管轄裁判所からの裁判所命令にのみ従属しています。ユーザーの口座へは、https://www.jbanq.comから始まるページからのみログインしてください。当社のサイネ のページは全てhttps://www.jbanq.comから始まりますので、このURLから始まらないサイトなどは使用しないでください。ログインする際んは、公共のコンピュータではなく、ご自分のコンピューターをご使用ください。

11. 口座の閉鎖と解約

JBANQのサイトにある「口座の閉鎖」と書いてあるリンクをクリックすることにより、いつでもご口座の閉鎖が可能です。ご口座を閉鎖される際には、全ての保留中の決済はキャンセルされます。その際、ご口座にある貯蓄金額に相当する、手数料を差し引いた関連資金は電信送金によって、ユーザーに払い戻されます。電信送金の説明は閉鎖される際に通知されます。

調査を回避するために口座の閉鎖をすることは出来ません。ユーザーが口座を閉鎖した際に調査が保留になっている際には、JBANQは関連資金を、最大180日、もしくは法的要求のリスクから保護される為に適切であるとして法的当局から通達された日数の間保留します。 ユーザーが係争中の資金全部、または一部にに対する権利を要求するつもりである場合は、JBANQはそれらの資金を支払います。 口座が閉鎖された後も、ユーザーはその口座に関連した全ての義務責任を負います。 閉鎖後日に、当社はユーザーが提供した情報を、拘禁している資金をユーザーに払い戻す為に利用します。 その情報が不正確で、当社が支払いを完了できない場合は、ユーザーの資金は英ヴァージン諸島の、無請求資産没収に閍 する法令の対象になります。 いかなる口座の閉鎖の場合でも、全ての記録は無期限にその口座に残り、削除はされません。

12. 救済措置とJBANQの徴収権

以下の場合、他の救済措置がない場合、当社はユーザーが提供した不正確、または誤った情報を情報の更新をし、電子的な方法以外で連絡をし、ユーザーの行為をに関連地域及び関連業者警告し、ユーザーの口座の資金を差し押さえ、入金源と決済、口座やその(振込みや口座からの払い戻しだけに限らない)機能と、払い戻しをを制限し、ユーザーの口座を無期限に停止、または閉鎖し、いかなるサービスの提供も拒否します。

ユーザーがこの同意書、またはこの同意書に盛り込まれている文書に違反した場合。

当社がユーザーの提供した情報を確認、及び承認できない場合。

ユーザーの口座や行為が当社に対して著しい不正のリスクを与えていると思われる場合、または

ユーザーの行動がユーザー自身、その他のユーザー、及び当社への経済的損失や法的責任の原因となっているとと思われる場合。当社がユーザーの口座を閉鎖した場合は、通達を送り、ユーザーの貯蓄口座と同価の補償をします。更に、ユーザーの本同意書の履行を確保する為に、JBANQに対する義務と法的に許された理由により、ユーザーは当社に抵当権を与えます。その義務には、担保付債務と無担保債務の両方と、個人であるいは連帯して負った債務も含まれます。JBANQはこの同意書を当社の担保権と ユーザーの同意が必要とされる相殺請求を行使する権利に対するユーザーの承諾と見なします。この項に記載された権利は、単独、あるいは他の権利に加えて存在します。

13. 譲渡性

JBANQの事前許可文書なしに、この同意書に基づいたユーザーの権利や義務を移譲してはならない。JBANQはユーザーの許可なしにこの同意書やいかなり権利、もしくは義務を移譲する権利を留保する。

14. 合法性

ユーザーは当社のサービス利用に関して、すべての適切な国内および国際的な法律、法令、法令、規則、契約、および適切なライセンスに順守します。JBANQは当社のサービスを利用するユーザーの法的権限に対する責任を負いません。それらの要求は、全てユーザーに委ねられます。

15. 通知

JBANQはインターナルメッセージングシステムを経由してユーザーに直接連絡を取る努力と、ユーザーにもそれを使用することを奨励する最善の努力をします。 決して 通常のEメールでユーザー方のパスワードや、システムアップグレードの為にサインインすることを要求しません。しかし、時折、ユーザーのEメールアドレスに、JBANQ口座にメッセージがあるという連絡を受けることがあります。

ユーザーは、この同意書が適切な法律または規制において「ユーザー自身により署名された書類」であると定められることに同意します。適切な法律によって最大限に許可されている範囲で、 この同意書およびユーザーの口座およびサービスの利用についてのその他の同意文書、通達、または連絡など 電子的方法によって通知を受け、JBANQからの全ての連絡を電子的形態によって受け取ることに同意します。 電子連絡はJBANQウェブサイトのページに掲示されたり、ユーザーのインターナルEメールアドレスに配送される場合もあります。ユーザーは記録目的で、いかなる連絡のコピーを保持することも出来ます。 全ての連絡は、電子、および紙形式の全ての連絡は、「文書」であり、その連絡を受理または回半 していなくても、それが送信または配布された5営業日以内に受け取った物とみなされます。JBANQは権利を留保しているが、紙形式で連絡をする義務を負いません。

明示されている場合を除いて、あらゆる通達は(JBANQの場合)WeWS Corp. 2nd Floor, Palm Grove House, Road Town, Tortola, British Virgin Islands, PO Box 3190 に郵便で送信するか、オンラインメッセージセンターに送信してください。通達は、送信元が電子通信が受理されていないと気づいている場合以外は、郵便もしくはEメールが送信された24時間後に与えられたとみなされます。 もう一つの方法として、当社は登録過程でJBANQに提供されたアドレスにEメールを送る場合もあります。そのような場合は、Eメールが送られた3日後には通達が与えられたとみなされます。

16. 法的な争い

ユーザーとJBANQの間に争議が発生した場合、当社のゴールはユーザーに中立的で費用効率のいい解決法を迅速に提供することです。それに応じて、ユーザーとJBANQはあらゆる物議や法的、またはこの同意書やJBANQのサービスから発生した所有権の要求(以後「要求」)は、以下の小区分に沿って解決されるか、または当時者による書類での相互合意によって合意される。 それらの選択肢に頼る前に、JBANQは問題解決の為に まずJBANQに直接連絡をとることをお勧めします。 JBANQは争議の解決の為、訴訟の代わりに調停をを検討するなど、解決手段の中でも良心的な要請を検討します。

裁判所。もう一つの方法として、いかなる要求も英バージン諸島にある管轄裁判所により判決を執り行われ、ユーザーの場合はユーザーの居住地か自身の主たる事業所の管轄になります。ユーザーとJBANQは英ヴァージン諸島のトルトラ内ロードタウン市にある裁判所の、対人管轄権に判決を委ねることに同意します。

代替的争議解決。JBANQは英ヴァージン諸島トルトラ内ロードタウンや、双方で同意した他の場所で拘束力のある調停を行うなどの、代替的な争議解決の方法を検討します。

第15項の違反。差し止めや衡平法上の救済要請を除く、当事者間の全ての要求は、最初に要求を主張した側が調停の開始か裁判所の結論を通じて、この項に沿って選択された争議解決手段によって解決されなければいけません。 双方がこの第15項に反して訴訟を提出した場合、もし裁定を求めている一方がもう一方にに不適切に提訴された要求について文書で通達し、相手が要求を撤回しなかった場合、どちらかが弁護費用と最高$25,000,00の費用を回収します。

JBANQサービス提供者への連絡。ユーザーとJBANQの争議が発生した場合、当社はユーザーが争議の解決の為、当社の業務提供者に連絡するのことをご遠慮いただきます。JBANQによる事前許可文書がない限り、JBANQは直ちにいかなる理由においてもJBANQについてJBANQサービス提供者に接触したユーザーへのサービスを停止する権利を留保します。

17. 総則

この同意書は英ヴァージン諸島の法律の下に準拠し、解釈されています。そのように、この同意書に適用された法律は英ヴァージン諸島においてのみ組み込まれ、実行されます。 当社はサービスの不断継続的または安全なアクセスを保障することは出来ません。当サイトの動作は当社のコントロールの及ばない数々の外因によって妨害されている場合もあります。この同意書内の条項が法的に無効、もしくは施行できないとみなされた場合には、その条項は削除され、残りの条項が施行されます。ユーザーはこの同意書とこれに盛り込まれた全ての了解事項は企業合併や買収の際には当社の独自判断により第三者に自動的に割り当てられることに同意します。 見出しは参照目的のみにつけられき もので、それらの条項の範囲や範囲についてなんら 定義、制限、解釈、または説明するものではありません。 ユーザーやその他の人による違反に対し、当社が丁寧な対応が出来なかったということがあっても、それ以降の、あるいは同様の違反に対して丁寧に対応する権利を放棄したということではありません。

18. 訴状または争議

ユーザーと他のJBANQユーザーの間の争議は下記住所にある当社の苦情処理部門に書簡かEメールを送ることで処置されます。JBANQは当社の最大の努力の範囲内で、争議の仲裁と解決を試みます。


お問い合わせ:カスタマーサポート - 苦情
JBANQ
103 SHAM PENG TONG PLAZA、ビクトリア、 
MAHE、SEYCHELLES 
[email protected]

19. データ保護

当社はユーザーの情報を、128ビット(最小)暗号化技術を使用したJBANQコンピューターで保管、処理しています。当社は現在存在する最高水準の、もっとも堅固な技術を活用できるよう励んでいます。JBANQコンピューターが盗難、押収、などいかなる理由においてその安全性が損なわれても、JBANQ複合キーなしではそのコンピューターのどんなデータにもアクセスすることは出来ません。 JBANQの複合キーは、ユーザーデータを留保しているコンピューターには保管されておらず、データは一つのコンピューターや地域で起こった障害がいかなるデータの損失の原因となるのを防ぐ為、世界数カ国の複数のコンピューターに保存されています。

限られたJBANQの従業員メンバーだけが、この同意書の条項の通り口座管理目的のみで、ユーザーの情報への制限されたアクセスを許可されており、ユーザーの全ての情報にアクセスすることが出来るJBANQの責任者も、この同意書の条項の通り限られた機会にのみアクセスしています。

「ユーザーの情報」とは、当社が以下によって得たユーザーの個人的、および財政的情報です。

ユーザー、もしくは第三者から入手した。
ユーザーの口座の利用や管理の仕方、取引の仕方やユーザーの口座への振込みによって得た。
JBANQは、貴殿の情報を使用して、お客様の貯蓄価値アカウントを維持し、お客様の貯蓄価値アカウントに関する情報を提供し、当社のサービスを提供し、当社が提供する商品およびサービスについて通知するなどして、 あなたは、JBANQからそのような通知を受け取ることに同意します。

20. プライバシー問題

このユーザー同意書に添付されているJBANQ個人情報保護方針を参照する。

21. 情報の収集

JBANQはユーザーの身元を証明する為に、デジタル署名証明書を使用しています。この証明書はユーザーのコンピューターに部分的に具体化されており、ユーザーの口座にアクセスしたそれぞれのコンピューター全てに、追加の証明をを要求されるということです。

22. 情報へのアクセスと変更

ユーザーはJBANQウェブサイトから口座にログインすることによって、いつでも当社に提供した個人情報を点検したり、その情報を更新したり、あるいは口座の設定を変更したりすることが出来ます。

23.電子資金伝達権とエラーの解決

ユーザーは自身のJBANQ暗証番号が改竄された、もしくは誰かがユーザーの許可なくユーザーの口座から資金を振り込みした、もしくは振込みされたと思われるようなことがあったら、速やかに当社に連絡することに同意します。

ユーザーはJBANQウェブサイトからログインすることによって、いつでも自身の口座取引履歴を調べることができます。

不当な取引があったの思われたり、決済についての問題、エラー、ご口座についてのご質問がありましたら、JBANQにログインした際に当社のインターナルメッセージングシステム、または文書で当社まで必ずご連絡ください。通常のEメールはこちらでご確認いたしません。以下を必ず実行してください。

お名前と主に使用しているEメールアドレスをご連絡ください。

ご不明なエラーやお取引についてご説明をお書きになり、なぜそれがエラーと思われるのか、または詳細をご希望になるのかを出来るだけ詳しくお伝えください。そして、 エラーがあったと思われる額をご連絡ください。ご連絡を承った10営業日以降にご連絡し、速やかにエラーを修正させていただきます。更に時間を要する場合は、苦情およびご質問の調査に最長45日頂いております。判断の上、ユーザーがその金額をお使いになることができるように、調査が完了するまでの間、当社は10日間以内の条件付きで、エラーが発生したと思われる金額をお貸ししたします。当社がユーザーに苦情やご質問を文書としてお送りいただけるように要請した際は、10営業日以内に当社がそれを受け取らななかった場合、資金のお貸付けは出来かねます。当社によりエラーが確認できなかった場合には、調査が完了した3営業日以内にインターナルメッセージングシステムを通じてユーザーに説明をメールを送信いたします。

24. 取り消し不能決済方針

いったんJBANQのユーザーが支払いを認可すると、支払いの送り主はその支払いを取り消しすることはできません。支払いの受取人は自身の判断で支払いを返上するという選択をとることがありえますが、JBANQには返上を促すような責任や義務はありません。 送付された商品やサービスが支払いの受取人やその他が約束したものでなかったり、あるいは欠陥があったりまた受け入れがたかったり間違いがあった場合は、支払いの送り主は問題を解決するためにクレーム担当部署に連絡してください。

25. ウェブサイト上のJBANQロゴの使用

あなたのウェブサイトでJBANQのロゴを表示する際には、まずJBANQの許可があることと、支払いを受け取ることが可能なJBANQの口座を持っていることが条件になります。

26. JBANQの貯蓄基本通貨

日本円

27. JBANQ営業日

24時間365日

※:引き出し処理に関しては、土日祝日を除く月曜日から金曜日。

28.英文

この利用同意書、及び個人情報方針の原文は英語であり、当日本語翻訳と原文の英語版に不一致を見る場合、もしくは日本語翻訳版に疑問が生じる部分がある場合は、英語版に準拠して下さいますことをご了承ください。